税理士業務書式文例集

2018年改訂版。 税理士事務所の運営に必要な業務書式はもちろん、関与先企業の法人化の際に必要となる定款・議事録文例、各種社内規程、その他税務署提出書式まで、編...

Q&A平成30年度 税制改正の実務

著者:宮森 俊樹

平成30年度税制改正について、改正後の政令・省令の内容も反映し、より具体的な実務対応のポイントを解説...

クマオーの基礎からわかる消費税

著者:熊王 征秀

軽減税率・インボイスの導入で難解になる消費税基礎から実務のポイントまで、図解や設例を多く用い、わかり...

平成30年版 消費税の取扱いと申告の手引

消費税に関する最新の関係法令や通達等を体系的に編集し、設例による申告書の記載例と各種届出書等の記載要領を収録した実務手引書。

【図解】消費税法 「超」入門

【「超」入門シリーズ】消費税の仕組みから経理処理まで、図表や計算例を交えて丁寧に解説。税率引上げの延長、軽減税率導入後の措置等、30年度改正に対応。

≪名入れ小冊子≫消費税軽減税率制度のポイントと8%10%判定

事業者の方をはじめ、消費税の実務に携わっている方々が一目で標準税率か軽減税率かを判定しやすいようわかりやすく解説しています。 (会計事務所から顧問先企業/個人へ...

消費税課否判定・軽減税率判定ハンドブック

損益計算書、貸借対照表の勘定科目ごとに各取引の判定事例を示して解読するとともに、その判定結果が一目でわかるよう、○×式で解説。また、標準税率か軽減税率かの判定を...

法人税の最新実務Q&Aシリーズ中小企業者

中小企業税制の対象となる法人税法上の中小法人等と措置法上の中小企業者を切り口として、相互の関係や優遇税制その他特有の取扱い及び実務上の留意点をQ&A形式で解説。

後発的事由をめぐる税務

申告後の事情変更による更正の請求について、62の裁判例・裁決例で解説。

事例からみる重加算税の研究

著者:八ッ尾 順一

豊富な裁決・判例から重加算税の課税要件を徹底解明。

公益法人・一般法人の運営・会計・税務実践ガイド

著者:岡部 正義

公益法人制度の基本的な仕組みから法人類型・取引・事業ごとの重要論点までわかりやすく丁寧に解説。

事例で学ぶ ビットコインの会計・税務Q&A50選

著者:延平 昌弥、山田 誠一朗、髙橋 健悟、藤原 琢也、田村 光裕、山中 朋文

代表的な仮想通貨であるビットコインの取得から使用、売買、税務申告までの実務を法人・個人向けにわかりや...

税理士/公認会計士必携 NPO法人実務ハンドブック

会計・税務の基本的な考え方からよくある事例、判断に迷うケースまで、実務家に必要不可欠な知識を、最新情報を盛り込み、詳細に解説。

平成30年度 税制改正のすべてQ&A

著者:鹿志村 裕、熊王 征秀、嶋 協、藤曲 武美

給与所得控除、事業承継税制、一般社団法人、小規模宅地、所得拡大促進税制、収益認識基準、申告手続の電子...

会社に必要な消費税 一般課税の実務

消費税の納める税額の計算方法には、一般課税と簡易課税の2種類があります。このうち簡易課税は、基準期間における課税売上高が5,000万円以下の課税事業者のみに適用...

平成30年1月改訂 一目でわかる 消費税簡易課税の事業区分

日本標準産業分類の体系に沿って、簡易課税制度の事業区分が一目でわかるように整理・解説。 消費税率引き上げに伴う軽減税率制度に関する資料類の追加の他、リバースチャ...

誤りやすい申告税務詳解Q&A

課税実務に長年携わってきた租税のプロが「判断に悩む」「誤りやすい」申告事案について、税目ごとに、明快にわかりやすく解説した税務関係者のための必携書。

税務難問事例の捉え方と対処法

国税通則法、所得税、法人税、所得税等の主要税目について、様々な難問や誤りやすい問題点を設例を用いて具体的に解説。

平成30年3月申告用 税理士のための確定申告事務必携

著者:堀 三芳、勝山 武彦

多忙な確定申告期の事務処理を効率的に確実に処理するための必須項目を厳選し、確定申告実務のポイントを要...

STEP式 消費税申告書の作成手順

著者:石原 健次、松田 昭久、秦 雅彦、德 芳郎、田部 純一

消費税の準備業務にはじまり、日常業務における勘定科目別の課否判定について事例を織り交ぜながら、法人税...

Copyright © 2011 ESSAM CO., LTD. All Rights Reserved.