税理士、公認会計士向け総合支援情報サイト

TOP研修&セミナーセミナーバックナンバー 事業再生のノウハウを完全伝授!!~税理士が支援機関として出来る再生手法とは~

事業再生のノウハウを完全伝授!!
~税理士が支援機関として出来る再生手法とは~

2013年12月3日(火) 
14:00~17:00(受付13:30~)
【第1部】14:00~16:30 【第2部】16:40~17:00

会場

エッサム・神田ホール 4階 大会議室(401)

※会場はエッサム本社ビルではございません!ご注意ください!

(受付:13:30~)

 

〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2
会場地図(リンク)

講師

【第1部】講師徳永 貴則 氏maedaphoto.jpg

株式会社スペースワン 代表取締役

 

【プロフィール】
大和銀行(現りそな銀行)にて、都内を中心に主に法人融資の新規開拓業務を行う。
その後、本店融資部・審査部門を歴任。2,000社以上の融資に携わる。
これらの経験を活かし㈱スペースワンを創設。銀行融資のコンサルをはじめ、事業再生や経営改善のアドバイスも行っている。

 

【第2部】日本政策金融公庫 中小企業事業

主な講演内容

企業の自力再生に対し経営革新等支援機関として出来る事をお伝えします!
事業再生とは、業績が振るわなくなったり、債務超過に至った企業の採算部門と不採算部門を見出し、不採算部門からの撤退や資本増強等を計ることで経営の健全化を実現させることです。
しかしながら、税理士として、顧問先に対してどのように的確に指導して行けば良いのか、そもそも税理士として、どこまでの指導を行うべきなのか、悩みは尽きない問題ではないでしょうか。
そこで、元銀行マンで、現在は税理士とタッグを組み数々の中小企業の事業再生のコンサルを行っている徳永氏を講師に迎え、企業の自力再生に対して、税理士が支援機関として何が出来るのかを実例を元にお伝えいたします。また、セミナーの最後には、日本政策金融公庫の中小企業事業担当者より支援機関として活用できる融資制度についても分かり易く解説いたしますのでお聞き逃しなく!!


※支援機関の申請をご検討中の方でも十分お聞き頂けます!
【第1部】
1、事業再生対象企業の条件とは
2、再生手法は自力か他力か
3、再生業務の基本プロセス
4、再生業務の切り口はどこか
5、解決の窓口はどこにあるのか
「支援機関は総合的なかじ取りを行う」
6、再生実例解説
①再生先の現状把握
②資金繰り分析によって判明した3重苦
③再生ロードマップの作成
④各部署ごとの具体的な施策「売上主義からの転換」
⑤再生第1ステージ 「資金ショートの歯止め」
⑥再生第2ステージ 「元金返済の安定化」
⑦再生過程でのケアポイント
7、支援機関として出来ることは
「ヒト、モノ、カネの総合プロデュース」
8、支援潜在先のチェックポイントとは

【第2部】
9、支援機関として活用できる融資制度

参加費 お一人様 
通常価格 15,000円(税込)
エッサムファミリー会会員価格 10,000円(税込)
※本セミナーは、税理士会認定研修ではありません。
※事前振込制のセミナーです。

お申し込み期限 受付終了
その他

定員:60名

※本セミナーは、税理士会認定研修ではありません。
※エッサムファミリー会会員の方も受講料金が必要です。
※事前振込制のセミナーです。

お問い合わせ

株式会社エッサム Web・EF事業推進部
TEL.03-3254-8762(平日9:00~17:00)

ページの上部へ