書籍を活用した会計事務所の顧客獲得支援/株式会社エッサム

エッサムの共同出版とは・・・



お申し込みいただいた方は、共同監修者として巻末の「事務所プロフィール」と「顔写真入りの帯」に掲載しますので、書籍が最強のブランディングツールになります。
費用は自費出版と比較して10分の1、手間も全くかかりません。
自費出版は全国の書店に流通させる場合などは400万円以上かかります。

エッサムの共同出版第12弾は
「知識ゼロからの相続と相続税対策入門(仮)~2022年の相続法改正にも対応~」です。

2022年の民法改正で、40年ぶりに相続分野について見直しが行われる予定です。
本書は、関心の高い相続法の見直しをトピックとして、相続と相続税対策を解説する入門書です。


本書籍を活用することで、
クライアントに対して事前の準備と知識をお伝えすることができる内容になっています。



その他にも書籍を書店や Amazon でご購入されたお客様が、相続の事前対策に興味を持つことによって、税理士の先生方の必要性を呼び起こし問い合わせに繋げることができます。

今回の共同出版企画「知識ゼロからの相続と相続税対策入門(仮)~2022年の相続法改正にも対応~」を是非活用いただき、ご事務所のブランディング・案件獲得にお役立てください。


エッサムの共同出版のメリット

写真の説明を入れます


書籍の出版お客様に信頼感を与えます
書籍を出版したことのある先生、出版したことのない先生、
お客様は専門家としてどちらの先生を信頼するでしょうか。
※巻末と帯に監修者として事務所プロフィールが入りますので、ご事務所のブランディングができます。

写真の説明を入れます


自費出版の10分の1程度の費用で済みます
30冊から注文できますので、無駄な在庫の発生もありません。
また、手間もほとんどかかりません。
(自費出版の費用は400万円以上かかるといわれています。)

写真の説明を入れます


書籍は全国主要都市の大型書店に並びます
出版先の「あさ出版」の流通網によりご事務所の近くの書店にも並ぶ可能性があります。
また、リアルな書店以外にもアマゾンでも購入が可能ですので、先生の知名度向上につながります。


今回の書籍出版企画の概要

写真の説明を入れます

はじめに 相続はまだ先と思わずに!

●2022年からの大改正を見据えた準備をいまから始めよう


巻頭特集 改正民法って何? 相続の何が変わるの?

●相続の何が変わるの?
●配偶者の相続後の居住権が保障される
●結婚後20年以上の夫婦は住居の贈与が特別受益の対象外に
●遺産分割協議の前に生活費を引き出せる「仮払い制度」
●被相続人の介護や看病で貢献した親族は金銭請求が可能に
●法務局で自筆証書遺言を保管してもらえて、検認が不要に
●財産目録をパソコンで作成できる
●民法の改正で、税理士のアドバイスはどう変わる? など


第一章 相続のキホンを抑えておこう

●相続と相続人について
●相続人範囲を理解しておこう
●【改正】相続人ではない親族も貢献度により金銭請求が可能に
●相続人の権利について(法定相続分・代襲相続など)
●相続税がかかる人かからない人
●相続発生後のスケジュール
●【改正】仮払い制度のメリット
●限定承認と相続放棄
●相続税の納付について(延納、物納なども) など


第二章 財産の棚卸をしておこう

●【改正】財産目録を作ろう(パソコンでもOK)
●相続税がかかる財産とかからない財産
●土地の評価はどうやる
●家屋の評価はどうやる
●【改正】配偶者へ生前贈与や遺贈された住居について
●貸宅地、貸家立て付け地の評価
●預貯金と金融商品の評価
●その他の財産の評価 など


第三章 争族にしないための遺産分割を理解しよう

●遺産分割でもめるとどうなる?(様々な節税策が打てない)
●遺産分割3つの方法
●【改正】配偶者への配慮(配偶者の居住権など)
●遺留分への配慮も忘れずに
●遺言書の効力を知る
●【改正】遺言書の種類 自筆証書遺言
●遺言書の種類 公正証書遺言と秘密証書遺言
●遺言書の不備には要注意
●遺言代わりに信託を活用する(遺言信託・受益者連続信託)
●遺産分割の話は元気なうちにやっておく! など


第四章 相続税対策で生前贈与を活用しよう

●年間110万円の非課税枠を利用する
●贈与の特例を使ってみよう 住宅資金
●贈与の特例を使ってみよう 教育資金
●贈与の特例を使ってみよう 結婚子育て資金
●【改正】配偶者への自宅の贈与
●相続時精算課税制度って何?
●贈与の注意点 名義預金と連年贈与
●贈与でも信託を活用する(暦年・教育資金・子育て資金他) など


第五章 相続税対策で特例と生命保険を活用しよう

●配偶者の税額軽減を利用する
●小規模宅地等の特例のキホン
●小規模宅地等の特例を適用した場合の財産評価
●生命保険で納税資金を確保する
●生命保険の非課税枠について
●死亡退職金の非課税枠とは?
●納税猶予が受けられる農家の相続
●相続後の不動産売却と取得費加算の特例 など


おわりに
相続法改正に詳しい専門家を選ぶための目を養おう!

書籍の仕様

商品名
知識ゼロからの相続と相続税対策入門(仮)
~2022年の相続法改正にも対応~
著者
株式会社エッサム
共同監修者
円満相続を応援する税理士の会(仮)
出版社名
あさ出版
仕様
A5版(約240ページ)
発売予定価格
1,600円(税別)
発売日
2019年3月中旬
※内容・書籍表紙のイメージは募集時現在のもので、変更の可能性もございます。ご了承ください。

監修者


税理士法人チェスター
代表:福留正明/荒巻善宏

相続税を専門に取り扱う税理士法人。年間1,000件(平成30年度実績)を超える相続税申告実績は税理士業界でもトップクラスを誇り、中小企業オーナー、医師、地主、会社役員、資産家の顧客層を中心に、低価格で質の高い相続税申告サービスやオーダーメードの生前対策提案を行っている。各種メディアやマスコミから取材実績多数あり。

司法書士法人チェスター
代表:福田 雅基

司法書士(東京司法書士会所属 登録番号4042号)
宅地建物取引士(登録番号 東京 第224590号)
成年後見センター・リーガルサポート会員

法律事務所チェスター
代表:細越 善斉

第二東京弁護士会 所属
保有資格:弁護士、司法書士、行政書士
取扱分野:相続問題、事業承継、不動産法務
著  書:『弁護士が教える 相続トラブルが起きない法則』
共著 中央経済社

エッサムの共同出版の実績事例
~共同出版は1件でも受注できればペイが可能です!~

写真の説明を入れます

「面談時に書籍を使用して説明することで、クロージング率が格段にあがります!また問い合わせも急増します!」

税理士法人ベリーベスト 代表税理士
岸 健一 氏

複数の事務所と比較されることが多くなった現状で、いかに面談のタイミングでクロージングさせるかが重要になってきています。
そこで、私は信頼も得て差別化も出来る書籍を利用しています。書籍を面談時に利用するかしないかでクロージング率が全く違います。
共同出版は費用が少なくてすみますので、是非、この機会に書籍を利用した顧客獲得にトライしてはいかがでしょう?

「【書籍】でブランド力を高める。
弱くても勝てます!書籍を上手に活用して
お客様(候補)から選ばれる」

GPC-Tax alliance of MA
川阪税理士事務所 新・税理士
川阪 伸一 氏

面談時にテーブルに書籍を積んでいるだけで、お客様のほうから「出版されているのですか?」と話を振ってきます。他の事務所とのコンペになったときなどを想像してください。あなたがお客様なら書籍を出版している税理士と何もない税理士。どちらを選びますか?

ホームページへの掲載やプレゼントなど書籍の活用の幅は広く、費用対効果で考えると書籍は最強ツールの一つです。帯や巻末に写真も入りますので、名刺よりもその後の問い合わせ率は高いですね!

「書籍をフックにお問合せをいただき、
実際に受注することができました。」

飯塚税理士・行政書士事務所
税理士・行政書士
飯塚 正裕 氏

第1弾の「ゼッタイ得する会社のつくり方、はじめ方」をはじめ、書籍を活用することで、会社設立、顧問契約を受注することができました。
また、出版という信頼を武器に、相続の案件までご紹介いただきました。

1件でも受注できれば、出版費用は元が取れるので、おススメです。

エッサムの書籍出版はここが違う!顧客開拓を応援する6つのサポート!


1.書籍活用事例ハンドブックをプレゼント!!

活用チェックシートと過去「書籍」をご購入頂いた方の活用事例をまとめたハンドブックをプレゼントいたします。
活用事例を参考に書籍をご活用してください。

※サンプルをダウンロードして頂けます。

2.書籍を題材にしたセミナーレジュメのひな形(パワーポイント)をプレゼント!!

書籍を題材にしたセミナーレジュメのひな形をプレゼントいたします。
是非、セミナーを開催して書籍をお配りください。

※レジュメ画像は過去の共同出版のレジュメ画像です。

3.書籍贈呈用チラシのひな形(パワーポイント)をプレゼント!!

書籍贈呈用のチラシをプレゼントいたします。
見込み客への配布や、提携先へお配りください。

※チラシ画像は過去の共同出版のチラシ画像です。

4.PR用書籍表紙画像データをプレゼント!!

ホームページはもちろんのこと、各種DMの作成にご利用ください。

5.書籍をフックにした特化型ホームページが60日間無料で作成・ご利用頂けます。

誰でも簡単にホームページが作成できる「ペライチ」の有料プランを、通常30日のところ“60日間”無料でご利用いただけます。
ご希望の方には60日間無料でご利用できるキャンペーン

この機会に書籍をフックにした相続税特化ページを、既存のホームページとは別に作成し問い合わせに繋げてください。

「ペライチ」は無料及び、有料プラン月額735円(税別)からご利用頂けるホームページ作成サービスです。WEBの技術が無くてもテキスト入力と画像選択で誰でも簡単にホームページが作成いただけます。

「ペライチ」を使用した事業承継特化型ホームページ(過去の共同出版より)の制作事例は こちら
※作成事例はGoogleクローム及びIE等 の最新バージョンのWEBブラウザでご確認ください。

「ペライチ」に関するご質問・資料請求は 03-3254-5973までお問合せください。

6.Amazonに書籍ページを作成します。

Amazonの書籍ページに、ご参加頂いた先生方のお名前を一人ずつ監修者として掲載しますので、ブランディングはもちろん、SEO効果にもなります。


Q&A


Q1:費用はどれくらいかかるの?
A:一般的な自費出版の費用は400万円以上するといわれています。エッサムの共同出版では、自費出版の10分の1の低いコストで出版することができます。
※自費出版の場合の概算費用:初版出版部数3,000部~400万円以上。手間もお金もかかります!
Q2:手間はかかるの?
A:手間は全くかかりません。自費出版では執筆のほかにも、出版社との調整があり非常に手間がかかります。エッサムの共同出版では、出版社との調整はエッサムが行い、書籍のメイン監修につきましては、書籍のテーマに精通した専門家が行います。

先生の作業は①「プロフィール文章の作成」②「お写真のご提出」③「帯・巻末のデザインの確認」④「最終原稿の確認」の4つのみです。
Q3:書店には並ぶの?
A:5,000部から6,000部が全国の大型書店に置かれます。
また、ご要望があれば町の書店に置くこともできます。
もちろんインターネット販売で有名なアマゾンでも販売いたします。
書店やアマゾンでは、事務所オリジナルの帯はつきません。
Q4:事務所の写真は書籍のどこに掲載されるの?
A:事務所オリジナルの帯と巻末に、先生のお写真とプロフィールが掲載されます。
巻末にはご参加された先生方のプロフィールが全て掲載されます。
Q5:事前に書籍の内容を見ることはできるの?
A:最終原稿が出来上がったタイミングでご確認いただけます。ただし、内容に関してのご指摘はできません。(誤字脱字除く)
Q6:追加注文は可能でしょうか?またその際の価格はいくらになりますか?
A:可能です。その際の価格は書籍代+帯代になります。
追加注文の単位は通常の注文と同様に30冊、50冊、100冊、200冊、300冊、500冊の単位になります。
Q7:アマゾンの著者ページに、著者として掲載されますか?
A:監修者として掲載されますので、高い宣伝効果を得ることが可能です。
Q8:より詳しいパンフレットなどありますか?
A:ホームページより詳しい資料は今のところありません。
頂いたお問合せや、詳細な内容は決まり次第ホームページに反映していきます。
Q9:著者と名乗っても大丈夫ですか?
A:著者は株式会社エッサムになります。お申し込みを頂いた先生方は、「円満相続を応援する税理士の会(仮)」という名称で共同監修者としてご紹介いたします。ですので、「出版に協力しました」とお話して頂いて問題ございません。

料金

お問合せはこちら



新書籍「知識ゼロからの相続と相続税対策入門(仮)~2022年の相続法改正にも対応~」共同出版企画にご関心をお寄せいただきありがとうございます。下記フォームに必要事項をご記入の上、ページ下部の送信ボタンをクリックしてください。担当者より折り返しご連絡させていただきます。

お問い合わせ・お申し込みから2営業日を経過してもメールが届かない場合はWeb・EF事業推進部(TEL:03-3254-8762)までお問い合わせください。
お申し込みにおいて共同監修者として適切でないと判断される場合には、お申し込みまたは受注をお断りさせていただく場合もございます。
この場合、お客様に生じました損害については、当社は一切責任を負いません。