税理士、公認会計士向け総合支援情報サイト

TOP研修&セミナーセミナーバックナンバー【名古屋会場】平成26年2月1日から適用開始!『経営者保証に関するガイドライン』徹底解説!

【名古屋会場】平成26年2月1日から適用開始!
『経営者保証に関するガイドライン』徹底解説!

2014年6月23日(月) 14:00~17:00(受付13:30~)

会場

エッサム名古屋ビル

〒453-0014
愛知県名古屋市中村区則武2-15-16 エッサム名古屋ビル4F
TEL:052-459-5758
(JR・その他各線 名古屋駅徒歩8分)

 

会場地図

講師

株式会社事業パートナー
代表取締役社長

松本 光輝 氏

 

 

DSC00783.JPG

 

 

■職  歴
40年にわたり、飲食業を中心に会社経営。
バブル崩壊時に25億円の負債を抱え、その後3年半でその負債を解消する。
2003年より、事業再生請負人として全国行脚中。この間、依頼先の多くが1~2ヶ月以内に、資金ショートに陥るおそれがあるという危機的状況の中から、1社も倒産させることなく、200社を超える会社の再生を成功させる。
◎過去の経験を活かして、中小企業経営者の最高の相談者となるべく、活動を続けております。
◎経営者はもとより、幹部社員の皆様・社員の皆様の声をくみ上げ、共に全社一丸となった再生を達成すべく、全力で取り組んでおります。着手後、30日以内に再生計画を作成して、実行に移しています。
◎会社を3年かけて再生させる独自の再生術は、他に類を見ません。
 
 
■主なコンサル実績
運送、飲食、物販、学習塾、建築、デザイン、製造、産業廃棄物処理、食品卸、IT、システム開発、内装工務店、スーパー銭湯、不動産、メンテナンス、戸建住宅建設販売、ガソリンスタンド、金属部品加工、保険代理、運転代行、消防設備設計、土木、袋物用手芸用品企画・販売、アパレル、テレマーケティング、人材派遣、コンクリート、農業、電気機器卸、娯楽施設企画運営
 
主な講演内容

好評につき3会場で追加開催決定!

『経営者保証に関するガイドライン』ご存知ですか?ガイドラインの活用により中小企業の起業・再生が有利になるだけでなく、事務所の収益にもなります!


平成25年12月5日、中小企業庁より「経営者保証に関するガイドライン」が公表され、平成26年2月1日に適用開始になりました。しかし、その内容については、全国銀行協会や日本商工会議所のホームページを見ても難しくてわかりません。このガイドラインを如何にしてビジネスに結びつけるか。まだ、新聞など各種メディアでもあまり取り上げられていないこの制度を詳しく解説します。
制度を理解し、この機会に顧問先すべての会社の経営状況を見直し、顧問先のため、事務所のために外せる保証債務は、全て外してあげましょう。


問合せ急増中!
Q!.保証人になっているので、今の事業を整理できない。どうすればいいの?
Q2.保証しないで融資を受けるにはどうすればよいの?
Q3.今後、事業承継を行うが、後継者が保証しないで融資を継続するにはどうすればよいの?また、前経営者が個人保証を解除するにはどうすればよいの?


【主な講義内容】


金融庁の指導下で今年の2月1日より銀行から借入をする時に自動的に付けられていた保証人が不要になる可能性が出てきました。
今回の指導は、現在すでに付いている保証人までも銀行に再検討させて、保証人が必要ないと判断できれば、既存の保証債務を外すという点まで踏み込んでいます。
<ポイント>
①借入金を十分に返済できる財務内容であれば全ての保証人を外す。
②会社の与信状況に多少問題あっても
 a.配偶者が直接経営に従事していなければ外す
 b.子供などの後継者は現経営者が病気等で経営に直接従事できない
  場合を除いて外す
 c.自宅が華美でなければ、例え自宅が担保に入っていても急に競売を
  してはならない。債務者に返済の意思があれば長期返済も検討す
  べし。
 d.倒産しても債務者の手元に最高500万円近いお金は残すこと
  (今までは99万円以下)


 ※上記の事柄は、債務者(お金を借りている会社と保証人)に一定の
  条件を課してはいるが、積極的に銀行と交渉すべし。

参加費 お一人様 通常価格 15,000円(税込)
エッサムファミリー会員価格 10,000円(税込)

※本セミナーは、税理士会認定研修ではありません。
お申し込み期限 受付終了
その他

※本セミナーは、税理士会認定研修ではありません。

お問い合わせ

株式会社エッサム Web・EF事業推進部
TEL.03-3254-8762(平日9:00~17:00)

ページの上部へ