◆◇ 新サービス開始!名入れ小冊子の裏表紙に「事務所PRコーナー」を掲載しましょう! ◇◆
なるほど! そうなのか! 図解でわかる 不動産オーナーの相続対策/H00703

不動産オーナーに向けて、相続税の節税のヒントや土地評価の基本、土地活用のアドバイス、不動産の贈与、遺言書、信託など、複雑な内容を理解しやすいよう、豊富な図解を交えて解説。

\2,280(税別)
≫エッサムショップで注文する

※商品のご購入は、パソコンで「会計事務所の広場ブックス」をご覧ください。

<収録内容>
第1章 相続税の仕組みと節税のヒント
 01 相続人の範囲と法定相続分
 02 相続税の課税の仕組みに節税のヒントが
 03 相続税の非課税財産を活用した対策
 04 控除できる葬式費用・債務控除
 05 養子縁組のメリットと注意点

第2章 知ってトクする土地評価のキホン
 01 土地の評価単位
 02 自宅の畑が一体評価とならない場合
 03 相続分割後の状態で1画地を判定
 04 分割により評価の変わる事例
 05 複数利用の評価単位
 06 「地積規模の大きな宅地」の評価
 07 定期借地契約を土地活用に生かす
 08 貸地は借地権割合を控除して評価

第3章 新時代の土地活用と節税アドバイス
 01 賃貸物件取得で大きく下がる相続税
 02 自宅用地の一部転用による対策
 03 老朽貸家の整理で納税資金確保
 04 郊外賃貸物件の都心部への買換え
 05 幹線道路沿い店舗用地の賢い貸し方

第4章 成功する生前贈与のポイント
 01 両者の合意が贈与成立の条件
 02 贈与税の計算はもらう人によって異なる
 03 相続と暦年課税による贈与の有利不利
 04 賢く暦年課税による贈与をする基本
 05 相続時精算課税制度のあらまし
 06 相続時精算課税制度のメリット
 07 扶養義務者からの生活費や教育費の贈与
 08 相続税・贈与税一体化の動向

第5章 不動産贈与の実践ノウハウ
 01 現金贈与か不動産贈与か
 02 値上がりする不動産を贈与するのがポイント
 03 不動産を有利な所有形態に直す贈与
 04 収益建物の贈与は税金効果が高い
 05 収益建物を上手に贈与する注意点
 06 配偶者へのマイホームのプレゼント
 07 子のマイホーム取得を支援する賢い方法

第6章 小規模宅地等の特例の活用テクニック
 01 小規模宅地等の特例の適用の可否
 02 被相続人が居住していた宅地等の適用要件
 03 生計一親族の居住用宅地等
 04 配偶者の特例適用の有利不利
 05 二世帯住宅は登記方法に注意
 06 老人ホーム等に入居している場合
 07 特定事業用等宅地等の適用対象
 08 貸付事業用宅地等の適用要件

第7章 不動産保有会社活用のススメ
 01 会社設立のメリットと注意点
 02 個人所有か不動産保有会社かの判断基準
 03 建物は誰が建築(所有)するのがよいか
 04 役員や家族従業員の給与・報酬への注意点
 05 個人から土地を借りるときの課税関係
 06 相当地代方式と無償返還方式
 07 長期勝負で考えるならやっぱり会社活用
 08 会社活用で相続税を納める賢い方法

第8章 民法大改正! もめないための新・相続対策
 01 “家督相続” に理解を求め均分相続に備える
 02 配偶者保護のための諸制度
 03 相続分計算上の特別受益の持戻し
 04 相続開始時における遺産の権利状態

第9章 不動産オーナーの賢い遺言書&信託活用
 01 法定相続分を変更することができる遺言
 02 自筆証書遺言の賢い活用法
 03 遺言の限界と遺留分
 04 家族信託の仕組み

第10章 相続税で困らないための対策
 01 遺産分割協議が確定しないデメリット
 02 遺産分割が確定しないと相続税上不利に
 03 相続に有利な生命保険契約
 04 「誰」が「何」を相続するかが節税のポイント
 05 生前に相続税の延納を理解し準備をする
 06 生前に相続税の物納を理解し準備する

<仕様>
■清文社商品
■サイズ:B5
■ページ数:288ページ
■著者:
・税理士 今仲 清
・税理士 坪多 晶子

※商品のご購入は、パソコンで「会計事務所の広場ブックス」をご覧ください。

Copyright © 2011 ESSAM CO., LTD. All Rights Reserved.