◆◇ 新サービス開始!名入れ小冊子の裏表紙に「事務所PRコーナー」を掲載しましょう! ◇◆
まこつの古今判例集/H00644

新旧17の判例(憲・民・刑)を取り上げ、事案の概要と法的判断について、著者独特の視点を織り交ぜながらわかりやすく解説。裁判規範としての結論を端的に解説する判例集とは趣旨を異にし、実務で軽視されがちな「事実関係」に重点を置いて詳解。
各判例解説のリードとなる著者渾身の創作マンガを収録。

\1,900(税別)
≫エッサムショップで注文する

※商品のご購入は、パソコンで「会計事務所の広場ブックス」をご覧ください。

<収録内容>
春判例
 空飛ぶ座布団とハンカチ
  大審院大正13年4月25日第六刑事部判決
 身内が他人!?
  最高裁昭和47年5月30日第三小法廷判決
 汝、破綻前に姦淫するなかれ。
  最高裁平成8年3月26日第三小法廷判決
 サッカーボールの行方
  最高裁平成27年4月9日第一小法廷判決

夏判例
 ねらわれた動物
  大審院大正14年6月9日第一刑事部判決
 109+110=219?
  最高裁昭和45年7月28日第三小法廷判決
 地鎮祭やめますか、それとも政教分離やめますか。
  最高裁昭和52年7月13日大法廷判決
 魔法の電話であなたにもキャッシュバック
  最高裁昭和61年6月24日第一小法廷決定

秋判例
 あなたはもう忘れたかしら老舗は売ろうねって言ったのに
  大審院大正14年11月28日第三民事部判決
 止まれなかった電車、生まれたものとみなされた子ども
  大審院昭和7年10月6日第一民事部判決
 ねらわれた温泉
  大審院昭和10年10月5日第三民事部判決
 被害者の「あるがまま」ではなく。
  最高裁平成8年10月29日第三小法廷判決
 私の父は私が生まれる1年前に亡くなりました。
  最高裁平成18年9月4日第二小法廷判決

冬判例
 過失とは「予見すれども回避せず」
  大審院大正5年12月22日第一民事部判決
 とらえる地下鉄。そして、とらわれる乗客。
  最高裁昭和63年12月20日大法廷判決
そのとき総理は動いた。
  最高裁平成7年2月22日大法廷判決
 当選金額1980万円が必ず当たる特別抽選
  最高裁平成29年12月11日第三小法廷決定

<仕様>
■清文社商品
■サイズ:四六判
■ページ数:304ページ
■著者:弁護士 中村 真

※商品のご購入は、パソコンで「会計事務所の広場ブックス」をご覧ください。

Copyright © 2011 ESSAM CO., LTD. All Rights Reserved.