株式会社エッサム|税理士実践塾~税務リスク対策研究会

税務リスクについて実践的なノウハウが身につく~税務リスク対策研究会

税務リスク対策研究会

お申し込みはこちら

税務リスク対策研究会 第1期生12月始動!

講師プロフィール
講師:金井 義家
株式会社K’sプライベートコンサルティング 代表取締役
金井公認会計士・税理士事務所 代表
公認会計士 / 税理士 / 中小企業診断士

相続・資産承継を専門として、コンサルティング業務を行う。銀行や地方自治体、大手監査法人、大手税理士法人での実務経験で得たスキルを基にした、企業経営者や不動産オーナー等の資産家に対する中長期的な資産計画の提案を得意とする。公認会計士・税理士等の専門家向けの税務実務の教育指導にも力を入れており、講師として依頼される年間60回を超えるセミナー・講演会は、解説がわかり易いと好評を得ている。
税務リスク対策研究会
~ 講義内容 ~

近年増加している税務リスクのトラブルから顧問先と先生を守るためのポイントを、多数の講演で好評を得ている金井義家氏を講師に迎え、実例を交えながら全4回にわたり、講義形式で徹底解説します!

第1講 不動産を用いた相続対策のリスク

不動産を用いた相続対策は伝統的に存在していますが、経営リスクや税務リスクなどマイナス面も多く存在します。自社商品・サービスのセールス目的で「提案」する不動産会社等からは、このようなマイナス面での説明を受けられることは基本的になく、後から問題が顕在化した時に税理士の責任が問われる危険性があります。具体的な事例をあげなから、不動産を用いた相続対策のリスクについて解説していきます。

・「不動産の法人化」を金融機関が提案してくる理由
・同族会社所有による賃貸用建物の取得を活用した相続税対策が否認された裁決事例
・相続税評価が大きく下がるはずの、いわゆる「タワーマンション節税」がなぜ否認
・総則6項の解説
第2講 自社株対策が税理士にもたらすリスク

顧問先の基には、日々、外部、特に金融機関などから様々な「自社株対策」が持ち込まれています。これらの「自社株対策」を実行して失敗した場合、税理士の責任が問われる危険性があります。

・「持株会社方式」で相続税が急増する仕組み
・形式要件を満たしていたにも関わらず配当還元価額が否認された事例
・株主間贈与と債務免除
第3講 最新事例から学ぶ租税回避行為

顧問先が外部、特に金融機関や税理士資格を有さない「コンサルタント」などから持ち込まれた「提案」を実行してしまうことがあります。しかしそのような「提案」の中には、租税回避行為と認定されるような危険性もあるものも多く含まれます。具体的な事例を紹介しながら、このような「提案」が持ち込まれた場合の注意点などを解説していきます。

・1,000億円を超える税務訴訟「武富士事件」から学ぶ (贈与税)
・不動産鑑定評価による税務申告の注意点 (法人税)
・米国固有の組織形態「LPS」を通じた海外不動産投資が否認された判例
第4講 問われる税理士の責任と品位

相続税対策の提案は大きなリスクが伴います。相続税の節税策を提案したところ、別の税金が増加したということで、顧客から多額の損害賠償請求を起こされる事故も発生しています。
また税理士が「相続税対策」と称してハウスメーカーに顧客を紹介し、建築費の数パーセントをキックバックしてもらっているようなケースも散見され、その結果、アパート経営の失敗で顧客が経営破綻しているケースが増加しています。税理士法に定められた税理士の使命を再確認するとともに、その品位を落とさないためにはどのようにすべきかを解説します。

・「アパート建築」による相続税対策が危ない!? 空室率増加で不動産オーナーが窮地に
・相続税申告で加算税を含めて100億円近い更正処分がなされた事例(株式保有特定会社事件)
・3億円を超える損害賠償!某税理士法人の事例から見る 税理士の課税リスクの説明義務
お申し込みはこちら

税務リスク対策研究会が選ばれる理由

理由1
理由1
実例を通して問題を掘り下げるから理解が早い!


講師が実際に携わってきた膨大な事例を元に、テーマごとにわかりやすく解説します。

理由2
理由2
研究会全4回の収録音源の提供


全4回の収録音源をご提供。講座の復習やご欠席された講座の補助教材として活用いただけます。

理由3
理由3
他の分野も成長できる実践塾制度


研究会終了後は研究生として、他の研究会にも特典価格でご参加いただけます。例)介護事業者指導研究会、信託活用事例研究会、不動産アドバイザー研究会など

実施スケジュール

【スケジュール】

第1講 2018年 03月 22日(木) 14:00~17:00(開場13:30)
第2講 2018年 04月 05日(木) 14:00~17:00(開場13:30)
第3講 2018年 04月 19日(木) 14:00~17:00(開場13:30)
第4講 2018年 05月 17日(木) 14:00~17:00(開場13:30)

※第1講、第4講の受講後に軽食を交えた懇親会を開催予定です。(ご参加任意)

【会場・参加費】

会場 〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2 エッサム神田ホール
(JR神田駅 徒歩1分)
参加費 お一人様 全4回分
通常価格:150,000円
エッサムファミリー会価格:120,000円

※事務所から同時申込で2名様以上お申込の場合は合計額から2万円引き
※過去にエッサムの研究会に参加されたことのあるお客様は2万円引き
その他 ・最低開催人数7名。6名以下の場合は中止させていただく場合がございます。ご了承ください。
・本研究会は先生方の顧問先指導にお役立ていただくことを目的としております。研究会の内容を同業士業向けのセミナーや書面等で許可なく情報提供を行うのはご遠慮ください。

お申し込みはこちら