不動産アドバイザー研究会
不動産アドバイザー研究会

なぜ不動産アドバイザーなのか

about 「顧問先から不動産売買の相談を受けた」
「相続の案件を処理中に不動産の管理や投資、対策を相談された」
このような不動産に関する案件を業者に丸投げにしていませんか?
不動産業者は相続や所得税の実務について全く知りません。税務の実務に詳しい先生方が不動産アドバイザーになることで、不動産業者では足りない部分を補え、顧問先にとって一番良い効果が生まれます!!

講師陣

about 大家さん専門!渡邊浩滋総合事務所 税理士・司法書士 渡邊 浩滋 氏

大学在学中に司法書士試験に合格。 大学卒業後総合商社に入社。 法務部として契約管理、担保管理、債権回収などを担当。退職後、税理士試験に合格。 実家のアパート経営(アパート5棟、全86室)が危機的状況であることが発覚し、経営を立て直すために自ら経営を引き継ぎ、危機的状況から脱出。資産税専門の税理士法人に勤務後、2011年12月独立開業。税理士の視点と大家の視点からアパート経営を支援するために活動中。また税理士・司法書士のワンストップサービスを提供している。賃貸住宅フェアなど講演・著書多数。

不動産アドバイザー研究会であなたは変わる!

  • ・不動産を持っている顧問先への指導のポイントが分かる!
  • ・顧問先から「助かっているよ」と感謝されるようになる!
  • ・顧問先から不動産について相談されるようになる!
  • ・相続案件から不動産の売上を上げられるようになる!
  • ・さらなる事務所の収益基盤ができる!

サポーター企業

サポーター企業募集中!!
不動産アドバイザー研究会は、研究会をサポートしていただける企業様を募集しております。 
>お問合せはこちら

不動産アドバイザー研究会
不動産アドバイザー研究会