税務調査と質問検査権の法知識/H00126

税務調査の現場でよくあるトラブルや疑問の具体的な対応法を、豊富な事例で詳しく解説。

\2,660(税別)
≫エッサムショップで注文する

※商品のご購入は、パソコンで「会計事務所の広場ブックス」をご覧ください。

<収録内容>
第1章 税務調査の基礎知識
 1 税務調査の実態
 2 なぜ税務調査が行われるのか
 3 任意調査と強制調査の相違点
 4 税務調査の類型
 5 国際課税と税務調査
 6 税務調査の周辺

第2章 質問検査権の基礎知識
 1 質問検査権の法的根拠
 2 受忍義務と憲法第38条
 3 質問検査権と事前調査
 4 任意調査と手続保障
 5 検査の対象物件
 6 反面調査の必要性
 7 質問検査権の国際比較
 8 国税犯則取締法に基づく質問検査権
 9 税務調査と「納税者との合意」論
 10 査察事案の現在

第3章 調査の各場面における事例研究
 1 近年の税制改正による税務調査の変化
 2 税務調査に対する納税者の心構え
 3 税務調査に問題がある場合の対処方法
 4 税務調査における税理士の役割
 5 具体例で見る質問検査権の法的問題
 6 国際取引と税務調査

<仕様>
■清文社商品
■サイズ:A5
■ページ数:394ページ
■著者:税理士 安部 和彦

※商品のご購入は、パソコンで「会計事務所の広場ブックス」をご覧ください。

Copyright © 2011 ESSAM CO., LTD. All Rights Reserved.